LINE(ライン)の使い方 » タイムライン » タイムラインの投稿が消えた・見れなくなった

タイムラインの投稿が消えた・見れなくなった

タイムラインの投稿が見れなくなった原因と対策を解説します。



投稿が削除されている

タイムラインの投稿が見れなくなった場合、投稿が削除された可能性があります。特に同じ投稿者の他の投稿が見れてる場合はその可能性が高いです。
タイムラインに投稿している記事は投稿者はいつでも削除できますので、見えれなくなる可能性があります。

LINE タイムライン削除前 iphone版 LINE タイムライン削除後 iphone版

タイマー投稿に注意

タイムラインにはタイマー投稿機能があります。指定した時間で投稿内容が削除される機能です。
投稿者の名前の下に「残り〇〇」と表示されている投稿はタイマーで削除されますのでご注意ください。

LINE タイムラインタイマー投稿 iphone版


公開範囲が変更されている

タイムラインの投稿は「全体公開」「自分のみ」「すべての友だち」「オリジナルリスト」で公開範囲を設定できます。公開範囲の変更によって、タイムラインの投稿が見れなくなる可能性があります。公開範囲は投稿毎に設定できます。
友だちの投稿でも公開範囲に対象となる人によって閲覧できる投稿が異なります。当然友だちの投稿が減った場合は非公開リストや閲覧できる公開範囲のメンバーになっていない可能性があります。こちらはブロックとは異なります。公開範囲の内容をしっかりと確認しましょう。

全体公開

タイムラインに投稿後は地球マークで表示されます。またシェアボタンも表示されます。
全体公開の場合は、誰でもその投稿を閲覧することができます。ハッシュタグや友だちからシェアされることによって友だち以外の人も閲覧することができます。
またディスカバーに掲載されることでいろいろな人にみられこともあります。友だち以外に見られたくない場合は全体公開の利用は止めましょう。
逆ディスカバーに掲載されたい!いろいろな友だちに投稿をシェアされたいなど、友だち以外の人と絡みたい場合は全体公開で投稿するのが良いでしょう。

LINE タイムライン全体公開投稿 iphone版

自分のみ

タイムラインに投稿後は鍵マークで表示されます。
文字通り自分だけしか投稿を見ることはできません。友だちのタイムラインはもちろん、自分のタイムラインにも表示されません。投稿内容の確認はホームから確認できます。
自分だけのメモ書き変わりの投稿やタイムラインのハッシュタグ検索用などに使う人も多いです。

LINE タイムライン自分のみ投稿 iphone版

すべての友だち

タイムラインに投稿後は人型マークで表示されます。
投稿者のLINE友だちのみ見ることができます。友だち以外の人は見ることはできません。
ただし、LINE友だちの中でも見せたい人、見せたくない人がいる場合に、LINE友だちの中で公開設定ができます。

LINE タイムラインすべての友だち投稿 iphone版 LINE タイムライン友だち公開の確認メッセージ iphone版

公開リスト

LINE友だちを非公開リストに入れると、公開範囲を「すべての友だち」にしても全体公開以外の投稿が確認できなくなります。

LINE タイムライン公開メンバー iphone版 LINE タイムライン非公開メンバー iphone版

オリジナルリスト

タイムラインに投稿後は人型マークに斜線で表示されます。
「すべての友だち」でも、友だちの中で公開、非公開の設定ができましたが、投稿内容に応じて公開する友だちを選びたい場合があるかと思います。
例えば「クラスの友だちのみ」や「バイト先のみ」といった感じに、「すべての友だち」より細かい公開範囲が設定できます。
オリジナルリスト「親しい友だちリストを作成」から作成でき、作成したリストには友だちの追加や削除はいつでも行えます。
投稿者
は人型マークに斜線を押すと公開メンバーを確認できます。公開されているメンバーは他に誰が公開されているかはわかりません。

LINE タイムラインオリジナルリスト投稿 iphone版 LINE タイムラインオリジナルリストの公開メンバーを確認 iphone版


特定の人のタイムラインを非表示にしている

友だちのタイムラインの全ての投稿が表示されなくなった場合は、その友達を非表示リストに入れてしまった可能性があります。
操作ミスなどで誤って入れてしまった可能性もありますので一度確認しましょう。
非表示になった投稿は相手のホームにアクセスすれば確認することができます。

非表示にする方法

タイムラインから非表示したいアカウントの投稿の
を押して
〇〇の投稿を全て非表示
を選択した場合、タイムラインに二度と表示されません。

LINE タイムラインから非表示したい投稿の…を押すiphone版 LINE タイムラインから〇〇の投稿を全て非表示を選択 iphone版

非表示リストの確認と修正

設定ページから
タイムライン
に移動し、
タイムライン非表示リスト
を押してください。非表示の友だちが確認できます。
非表示解除
を押せば非表示が解除され、タイムラインに再び表示されるようになります。

LINE イムライン非表示リストを押す iphone版 LINE タイムライン非表示リストの非表示解除を押す iphone版


ブロックされた

非表示リストに入れていないのに友だちのタイムラインの投稿が見れなくなった場合はブロックされている可能性があります。
特に全体公開以外の投稿が全て見れなくなった場合は可能性が高いです。


タイムラインからブロックされた友だちの投稿が表示されない

ブロックされるとブロックされた友だちの投稿が、自分のタイムライン上から表示されなくなります。ブロックされた後はもちろん、ブロックされる前の投稿も表示されません。
突然全てのタイムラインが消えた場合はブロックされた可能性があります(タイムラインの投稿を削除した可能性もあり)。ブロックされた友だちにつけた「いいね」や「コメント」は消えません。

LINE ブロックされる前のタイムライン iphone版 LINE ブロックされた後のタイムライン iphone版

ブロックされた友だちのホームで全体公開されてない投稿が閲覧できない

ブロックされた友だちのホームにアクセスできますが、ブロックされた友だちのタイムラインの投稿は
全体公開している投稿のみ
閲覧できます。全体公開以外の投稿は閲覧できなくなります。
全体公開の投稿に「いいね」や「コメント」をすることが可能ですが、ブロックされた友だちに通知はされません(ブロックされた友だちはいいねやコメントの閲覧は可能です)。

LINE ホーム画面から投稿を選択 iphone版 LINE 全体公開の投稿のみ表示画面 iphone版


非表示設定を利用した

タイムラインの非表示設定をしたり、解除したりしているとタイムラインが正しく表示されなくなる時があります。特に
時間のたった過去の投稿
などです。こちらは一種のバグみたいなものです。
設定が間違っているのかな?と不安になることも多いですが、時間が経つと解決することが多いです。非表示を解除したのに見れないままだったり、非表示にしたのに見れている場合などは1日ほど待ってみましょう。ルール通りに表示されます。

LINE タイムラインの投稿を非表示iphone版 LINE タイムラインの投稿を解除 iphone版


その他原因

タイムラインが見れない場合のその他の原因を解説します。

お互いで友だち追加されていない

最初から見れない場合は友だち追加が片方しかされていない状態が考えられます。
LINEのタイムラインは両者が友だち追加していないと閲覧できない仕様です。当然「知り合いかも?」の友だちはタイムラインは表示されません。

通信環境

タイムラインが突然みれなくなった、更新されなくなった場合は通信状態のが悪い場合も考えられます。
新しい投稿が見れなかったりする場合は通信状態をチェックしましょう。特に公共のWi-Fiなどを利用している場合はWi-Fiが混みあっていてうまく繋がらない場合がありますのでご注意ください。

LINEアプリのバグや不具合

まれにLINEのアップデートでバグや不具合で正しく表示されない場合があります。この場合はどうしようもないのでLINEアプリの新バージョンが公開されるまで待つことになります。
致命的な不具合はすぐに修正版が出ますので早い段階で回復するでしょう。

何かおかしいと思ったら…
何か挙動がおかしいと思ったら端末を再起動しましょう。端末は長時間利用したり、重い画像や動画を閲覧することにより、端末内のメモリを多く消費し、正しく動作しない場合が稀にあります。 再起動することによりリセットされますので、不思議と直っているケースも多いです。まずは再起動を試してみるのも良いかもしれません。

LINE 再起動画面 iphone版