LINE(ライン)の使い方 » タイムライン » タイムラインの公開範囲(公開設定)

タイムラインの公開範囲(公開設定)

混乱しやすいタイムラインの公開範囲(公開設定)の説明や、意図せぬ投稿を防ぐ方法など解説しています。



タイムラインの公開範囲(公開設定)とは?

LINEのタイムラインは公開範囲を変更することにより、友だち以外の人にも自分の投稿を見せることができます。
また公開範囲を細かく投稿毎に設定できるので、学校の友だちのみや仕事仲間、バイト先などみたい投稿を指定することができます。
タイムラインの公開範囲を正しく理解して、意図せぬ友だちとの絡みや意図せぬ投稿をしないように気をつけましょう。
またタイムラインの投稿は投稿毎に公開範囲が設定されますので、必要に応じて公開範囲を設定してください。

タイムラインの公開範囲(公開設定)の種類

LINEのタイムラインは公開設定を変更することにより、投稿をみせる相手を選ぶことができます。設定によって公開範囲が異なりますので、正しく理解しましょう。

全体公開

タイムラインに投稿後は地球マークで表示されます。またシェアボタンも表示されます。
全体公開の場合は、誰でもその投稿を閲覧することができます。ハッシュタグや友だちからシェアされることによって友だち以外の人も閲覧することができます。
またディスカバーに掲載されることでいろいろな人にみられこともあります。友だち以外に見られたくない場合は全体公開の利用は止めましょう。
逆ディスカバーに掲載されたい!いろいろな友だちに投稿をシェアされたいなど、友だち以外の人と絡みたい場合は全体公開で投稿するのが良いでしょう。

LINE タイムライン全体公開投稿 iphone版

自分のみ

タイムラインに投稿後は鍵マークで表示されます。
文字通り自分だけしか投稿を見ることはできません。友だちのタイムラインはもちろん、自分のタイムラインにも表示されません。投稿内容の確認はホームから確認できます。
自分だけのメモ書き変わりの投稿やタイムラインのハッシュタグ検索用などに使う人も多いです。ハッシュタグ検索の詳細はハッシュタグ検索をご確認ください。

LINE タイムライン自分のみ投稿 iphone版

すべての友だち

タイムラインに投稿後は人型マークで表示されます。
投稿者のLINE友だちのみ見ることができます。友だち以外の人は見ることはできません。
ただし、LINE友だちの中でも見せたい人、見せたくない人がいる場合に、LINE友だちの中で公開設定ができます。

LINE タイムラインすべての友だち投稿 iphone版 LINE タイムライン友だち公開の確認メッセージ iphone版

公開リスト

LINE友だちを非公開リストに入れると、公開範囲を「すべての友だち」にしても全体公開以外の投稿が確認できなくなります。
設定方法はすべての友だちの公開範囲を設定するをご確認ください。

LINE タイムライン公開メンバー iphone版 LINE タイムライン非公開メンバー iphone版

オリジナルリスト

タイムラインに投稿後は人型マークに斜線で表示されます。
「すべての友だち」でも、友だちの中で公開、非公開の設定ができましたが、投稿内容に応じて公開する友だちを選びたい場合があるかと思います。
例えば「クラスの友だちのみ」や「バイト先のみ」といった感じに、「すべての友だち」より細かい公開範囲が設定できます。
オリジナルリスト「親しい友だちリストを作成」から作成でき、作成したリストには友だちの追加や削除はいつでも行えます。
投稿者
は人型マークに斜線を押すと公開メンバーを確認できます

LINE タイムラインオリジナルリスト投稿 iphone版 LINE タイムラインオリジナルリストの公開メンバーを確認 iphone版


すべての友だちの公開範囲を設定する

投稿時に公開設定で「全ての友だち」がありますが、友だちの中でも特定の友だちに見せないように、友だちの中で公開・非公開の設定ができます。変更はいつでも可能です。
設定ページへ移動する
ホームタブ
を押して、ページ上部の
(ギアマーク)
押して
設定ページ
へ移動してください。
移動方法がわからない場合はページ遷移の方法を参照してください。
設定からタイムラインに移動する
設定から
タイムライン
に移動して
友だちの公開設定
を押してください。

LINE タイムラインの友だちの公開設定を選択 iphone版
投稿を見せたくない友だちを非公開にする
友だちの公開設定から投稿をみせたくない友だちには名前の横に表示される
非公開
を押してください。
非公開に設定しますと「友だちまで公開」している過去の投稿にも適用されので、過去の投稿が見れなくなります。

LINE 友だちの公開設定から非公開を選択 iphone版
非公開設定の完了
特定の友だちを非公開にしました。非公開にした友だちは公開範囲を「すべての友だち」にしても投稿を閲覧することはできません。

LINE 友だちの公開設定の公開メンバー iphone版 LINE 友だちの公開設定の非公開メンバー iphone版
すべての友だちが友だちになる
非公開設定すると「すべての友だち」が「友だち」表記に変わり、非公開メンバーも表示されます。

LINE タイムライン投稿の非公開メンバー表示の友だち iphone版


オリジナルリスト(親しい友だちリスト)を作成する

投稿内容に応じて公開したい友だちを選びたい場合があると思います。そんな時は公開メンバーのリストを作成しましょう。
作成したリストの友だちのみに公開になりますので、全ての友だちに公開を選ぶ方法より細かい公開範囲が設定できます。
投稿時にリストを作成を選ぶ
投稿時の公開範囲設定で
リストを作成
を選んでください。

LINE 投稿時の公開範囲設定でリストを作成を選択 iphone版
公開する友だちを選ぶ
公開したい友だちを選んでください。友だちは友だちリストだけでなく、
「グループ」
でまとめて選ぶことも可能です。「グループ」はグループメンバー限定など公開範囲を設定する場合などに便利です。
公開メンバーを選んだら
次へ
を押してください。

LINE 友だちからリストの公開メンバーを選ぶ iphone版 LINE グループからリストの公開メンバーを選ぶ iphone版
リスト名を設定してリストを完成させる
作成したリストの名前を設定して
保存
を押してください。リスト名は公開されませんので自分でわかりやすい名前が良いでしょう。
投稿時に公開範囲を作成したリストを選択すれば、選んだ友だちのみに公開されます。

LINE リスト名を設定して保存する iphone版 LINE 投稿時の公開範囲に作成したリストを選択 iphone版
リストを使った投稿
投稿時にヒト型のアイコンが表示されます。アイコンを押せば公開メンバーがわかります。もちろんこの画面は投稿した本人のみ確認できます。友だちに公開範囲がバレてしまうことはありません。

LINE タイムラインの人型アイコンを押す iphone版 LINE 公開範囲の友だちが一覧で表示 iphone版

リストの編集

作成したリストはメンバーの追加や削除が行えます。

リストに友だち追加

リストに友だち追加する
友だち追加したいリストを選んで
友だち追加
を押してください。

LINE 友だち追加したいタイムライン公開範囲のリストを選択 iphone版 LINE リストから友だち追加を選択 iphone版
追加する友だちを選ぶ
追加したい友だちを選んで
次へ
を押してください。
保存
を押してください。リストに友だち追加が完了しました。

LINE リストに追加する友だちを選んで次へを選択 iphone版 LINE リストメンバーを確認して保存する iphone版

リストから友だちを削除する

友だちを削除したいリストを選んで
削除
を押してください。友だちが削除されます。削除後に必ず
保存
を押してください。

LINE 友だちを削除したいタイムライン公開範囲のリストを選択 iphone版 LINE 友だちの削除を選択して保存を選択 iphone版

リストを削除する

削除したいリストを選んで、画面下部の
リスト削除
を押してください。 リストを削除すると、このリストで投稿したタイムラインを閲覧することはできなくなりますのでご注意ください。

LINE リストを削除したいタイムライン公開範囲のリストを選択 iphone版 LINE リスト削除を選択 iphone版


新しい友だちに自動公開

タイムラインで公開範囲を設定して投稿している人には注意する箇所があります。
LINEでは新しく友だちになった場合は、その友だちが
自動的に公開リストに設定される
仕様になっています。
例えば、公開リストには学生時代の友だちのみ、非公開リストには仕事関係の人としていた場合に、仕事関係の人をLINEの友だち追加した場合に、自動的に公開リストに入ってしまいます。。
この場合、学生時代の友だちだけに公開していた投稿も仕事関係の人に見られてしまう可能性があります。不用意なトラブルを避けるためにも新しい友だちに自動公開はオフにすることをお勧めします。

LINE 新しい友だちに自動公開をオフ iphone版


自動的にタイムラインに投稿されるケース

タイムラインに投稿したつもりがないのに、タイムラインに自動的に投稿されるケースがあります。
例えば、プロフィールのアイコンや背景を変えたらタイムラインに変更したことが投稿されてしまったなど…。
LINEではLINE上での行動記録がタイムラインに自動的に投稿される仕様がいくつかあります。
設定次第ではタイムラインに投稿されないようにもできますので、ケース毎に対応策を紹介いたします。

アイコン画像変更

アイコン(プロフィール画像)を変更しますと、タイムラインに自動的に投稿されます。アイコンを頻繁に変える人は毎回タイムラインに投稿されますので、邪魔な人も多いかもしれません。
その場合は
設定ページ
から
プロフィール
に移動し、
画像の変更の投稿
オフ
にしてください。アイコンを変更してもタイムラインに投稿されなくなります。


LINE タイムライン アイコン変更の自動投稿 iphone版 LINE プロフィール画像の変更の投稿をオフ iphone版

背景画像変更

プロフィールの背景画像もアイコン同様に変更するとタイムラインに自動的に投稿されてしまいます。アイコンと設定箇所は同じなので設定をオフにしたらどちらも投稿されなくなります。

LINE タイムライン 背景画像変更の自動投稿 iphone版 LINE プロフィール画像の変更の投稿をオフ iphone版

LINE MUSICで着信音を設定

LINEの着信音をLINE MUSICの曲に変更するとタイムラインに自動的に投稿されます。
投稿を防ぐには
設定ページ
から
通話
に移動し、
着信音
着信音の変更を投稿
オフ
にしてください。


LINE タイムライン 着信音変更の自動投稿 iphone版 LINE 着信音の変更を投稿をオフ iphone版

ノートの投稿

1対1トークルームでも、グループのトークルームでも、ノートに投稿するとタイムラインに自動的に流れます。現在のところ、解除する方法はありません。
ただし、ノート関連のタイムライン投稿は、1対1トークなら自分と相手だけ、グループトークならグループのメンバーのみ閲覧できるものなので、
ノートを共有しない第三者に見られることはない
のでご安心ください。

LINE タイムラインノート投稿 iphone版

タイムラインの投稿にいいねをする

自動投稿ではありませんが、「全体公開」されている投稿に「いいね」をしようとすると「タイムラインにシェア」がチェックされた状態で表示されます。
チェックをいれたまま「いいね」をすると、その投稿がお気に入りとして(〇〇がこの投稿を気に入っています)投稿されます。
「いいね」したことを友だちに知られたくない場合や投稿したくない場合は「タイムラインにシェア」の
チェックを外して
「いいね」をしましょう。
「いいね」を長押ししないで(顔を選ばないでいいねするケース)、いいねすると「タイムラインにシェア」のチェックが外せませんのでご注意ください。

LINE タイムライン投稿にタイムラインにシェアしていいねする iphone版 LINE タイムラインにいいねした投稿がシェアされる iphone版