LINE(ライン)の使い方 » アカウント » アバターの作り方・利用方法

アバターの作り方・利用方法

LINEのアバター(自分専用のオリジナルキャラクター)の作成方法や編集のやり方、利用方法などを解説しています。



アバターとは?

LINEのアバター機能はカメラで撮影した人物をイラスト風にキャラクターとして作成でき、LINEのプロフィールへの利用はもちろん、その他サービスのSNSなどに利用ができます。
自分の顔写真をアイコンに使うのに抵抗がある人や自分に似たキャラクターを利用したい人にはお勧めの機能です。

自分の顔をベースに最大5キャラ作成

LINEのアバター機能はカメラで撮影した人物をイラスト風にキャラクターとして作成します。最大で5キャラの作成が可能です。
カメラ撮影しないでもアバターの作成は可能です。

LINE アバター撮影シーン iphone版 LINE アバター設定ページ iphone版

アイコン以外にも利用できる

作成したアバターはLINEのアイコンの設定だけではなく、プロフィールの背景のデコレーションにも利用できます。画像はその他SNSでも利用できます。

LINE アバターをカメラの撮影で利用 iphone版 LINE アバタープロフィールデコで利用 iphone版

アバターは様々な動きが可能

作成したアバターはさまざまな動きをさせることが可能です。アバターを使っての撮影時などは撮影テーマにあったポーズをすることでより楽しい撮影をすることができます。

LINE アバターペットとのジェスチャー iphone版 LINE アバターグループのジェスチャー iphone版


アバターを作成する

アバターのキャラクターは最大5つまで作成可能です。作成されたアバターのキャラはメインアバターを設定することにより使い方が向上します。
プロフィール画面からアバターを選択
プロフィール画面から
アバター
を押してください。
初回はアバター作成の確認画面が表示されますので、
作成
を押してください。

アバター作成二体目以降

アバター作成二体目以降は作成ボタンは表示されませんので、
マイアバター
から
+ボタン
を選択してください。

アバターのベースとなる顔写真を撮影する
アバター用の元となる顔写真を撮影します。フレームの中にしっかりと納まるように調節して撮影してください。
※撮影したくない人はスキップを選択してくさい。

写真データの取得のメッセージ

初めて撮影してアバターを作成する場合にLINEから写真データの取得を許可にして良いか、メッセージと設定が表示されます。
同意しなくてもアバターの利用は可能
です。説明を読んでも問題なければ許可にしてください。

おすすめアバターを選択
撮影された顔写真からおすすめのアバターが3種類提示されますので、好みのアバターを選んでください。アバターは編集可能ですので、どれを選んでも自分好みに変えることができます。
追加を選べばアバターの作成は完了ですが自分好みに微調整するために編集を選んでください。

撮影をスキップした場合

撮影をスキップした場合はLINEで用意されている基本アバターから好きなアバターを選ぶことになります。
アバターは編集可能ですので、どれを選んでも自分好みに変えることができます。
追加を選べばアバターの作成は完了ですが自分好みに微調整するために編集を選んでください。

選んだアバターを自分好みに調整する
選んだアバターは顔部分と服装部分で自分好みに変更するこができます。
顔部分では「ヘアスタイル」「顔」「目」「眉」「鼻」「口」「メイク」「ひげ」「めがね」が選択できます。
服装部分では「セットアップ」「トップス」「ボトムス」「靴下」「靴」「ヘアアクセサリー」が選択できます。
自分好みに変更できたら
完了
を押してください。

アバターの作成完了
アバターの作成が完了しました。作成したアバターはいつでも編集可能です。気になる部分や、気分や季節によって髪型や服装を変更しても良いでしょう。



アバターを複数管理する

作成したアバターは最大5キャラまで作成できるので、シチュエーションによって使い分けるのことが可能です。

複数アバターを作成する

マイアバター
から
+ボタン
を選択してください。

複数アバターを入れ替える

複数のアバターがある場合は左にスワイプすれば、アバターの入れ替えが簡単に行えます。

メインアバターを設定する

LINEアバターはメインアバターを設定する必要があります。メインアバターを設定するとアバターを選択する時などに最初に表示されますので、よく使うアバターをメインするのが良いでしょう。
マイアバター▼を選択
マイアバター▼
を選択をしてメインアバターに設定したいアバターの
を選択してください。
またアバターの管理数と同等に白丸が追加されます。複数ある場合は2個以上表示されることになります。

メインアバターの設定完了
アバターを削除するかメインに設定するか選べますので
メインに設定
を選択してください。
メインアバターを設定が完了しました。メインアバターはいつでも変更できます。



アバターを編集する

作成したアバターはいつでも編集が可能です。ただしプロフィールのアイコンに設定している場合などは変更したアイコンで再度設定しないとアバターの編集は反映されませんのでご注意ください。
アイコンなどの設定はあくまで写真なのでアバターを編集したら再撮影が必要
アバターを編集する
アバターリストから編集したいアバターを選んで
ヘアスタイルボタン
もしくは
衣装ボタン
を押してください。
新規でアバターを作成した時と同様に、顔部分では「ヘアスタイル」「顔」「目」「眉」「鼻」「口」「メイク」「ひげ」「めがね」が選択できます。
服装部分では「セットアップ」「トップス」「ボトムス」「靴下」「靴」「ヘアアクセサリー」が選択できます。
自分好みに変更できたら
完了
を押してください。



アバターを削除する

作成したアバターはいつでも削除できます。削除したアバターは復元できませんのでご注意ください。
また削除したアバターをアイコンなどに設定していた場合でもアイコンは削除されません。アイコンなどの設定はあくまで写真なのでアバターを削除してもアイコンとは無関係になります。
マイアバター▼を選択
マイアバター▼
を選択をして、削除したいアバターの
を選択してください。

アバターを削除する
削除の選択が表示されますので、
削除
を押してください。
アバター削除の最終確認が表示されますで
削除
を押してください。



アバターを使って撮影する

作成したアバターを使っての撮影方法や注意点を説明します。
アバターを削除する
アバターリストから
アバターで撮影
を押してください。アバター撮影画面に移動します。

アバターの向き・位置・大きさを変える

アバターの向きを変える
回転のメモリを動かすことにより、アバターを回転させることができます。

アバターの位置や大きさを変える
アバターを指でドラッグすることで位置を変えたり、ピンチアウト操作でアバターの大きさを変えることができます。

背景を設定する

用意された背景を指定
背景設定ボタン
を押してください。
撮影時の背景色を変更することができます。イラストも用意されているので派手な背景にすることも可能です。

スマホ端末画像を背景に指定
(画像マーク)
を押してください。
自分のスマホ端末に保存されている画像を選ぶことができます。

オリジナル背景を設定
オリジナル背景の設定が完了しました。



ジェスチャーを設定する

ジェスチャーを選ぶ
ジェスチャーボタン
を選択すれば、アバターのジェスチャーを選ぶことができます。希望のジェスチャーを選択してください。
ジャスチャー1人で行うものやグループ、ペットなども登場させることができます。

ジェスチャー設定完了
ジェスチャーの設定が完了しました。

アバターの表情を連動させる

顔ボタン
を選択すれば、自分の表情とアバターの表情を連動させることができます。
細かな表情は難しいですが、口を開けたり、笑顔になったり、とアバターの表情を変えることが可能です。

ARを選択した場合

ARは現実世界に作成したアバターが投影され、現実世界でアバターと撮影することができます。

基本的な撮影操作は変わりませんが、顔ボタンを押すと人間の顔部分がアバターの顔に変更されて表示されます。

撮影する-写真-

アバターの大きさや向きを調整して撮影する
背景とジェスチャーが決まったら
撮影ボタン
を押してください。
撮影した画像に様々な装飾(全体の色合い変更、落書き、文字入れ)をすることができます。また現段階ではまだ画像は保存されていません。
画像の装飾や加工のやり方は画像加工・編集をご確認してください。

撮影した画像を保存する
撮影後に
↓ボタン
を押せば撮影した画像がスマホ端末に保存されます。

撮影した画像をシェアする
撮影後に
シェア
を押せば撮影した画像が、タイムライン投稿やストーリー、友だちに送ることができます。

撮影する-動画-

動画モードにする
カメラアイコンをドラッグしてビデオアイコンに変更してください。これで動画の撮影ができるようになります。

動画を撮影する
ジェスチャーを動画で撮ることも可能です。撮影ボタンを
長押し
すれば最大6秒まで動画を撮ることができます。
動画の装飾や加工のやり方は動画加工・編集をご確認してください。

撮影した動画

アバターは複数選べる

アバターを撮影する際にアバターは複数選ぶことができます。
アバターを変更
を選択してください。

撮影した動画
撮影したいアバターを選び
完了
を押してください。選んだ順に番号が振当てられます。②以降はグループなど二人以上のジェスチャーの時に表示されます。
二人以上のジェスチャーは番号によってポーズが異なるので番号を入れ替えることでポーズを変えることができます。



アバターをプロフィールアイコンで使う

作成したアバターをプロフィールアイコンで使いましょう。
プロフィールに設定を選択
アバター画面から
プロフィールに設定
を押してください。
プロフィールに設定するアバターの撮影画面に切り替わります。詳しい撮影方法はアバターを使って撮影するをご確認ください。

プロフィール用にアバターを撮影する
好みの調整が完了した撮影ボタンを押してください。
撮影した画像に様々な装飾(全体の色合い変更、落書き、文字入れ)をすることができます。
画像の装飾や加工のやり方は画像加工・編集をご確認してください。

アバターをプロフィールのアイコンに設定完了
アバターをプロフィールのアイコンに設定完了しました。



アバターを背景で使う

作成したアバターはプロフィールの背景で利用することができます。詳細はアバターを使ってデコレーションするをご確認ください。

アバターを友だちと共有する

作成したアバターは友達同士で共有することができ、共有したアバターと一緒にジェスチャーや撮影することができます。
アバターを友だちに転送する
アバターリストから
を押して、転送したい友だちを選んで
転送
を押してください。
メッセージは入れられませんので、必要の場合は後からトークで送信してください。

友だちのアバターを追加する
トークに転送したアバターメッセージが届きますので、
アバターを見る
を押してください。
友だちのアバターが確認できますので、
追加
を押してください。編集を押せば友だちが作成したアバターをベースに新しいアバターを作ることができます。

友だちのアバター追加完了
自分のアバターリストに友だちのアバターが追加されました。

友だちのアバターと撮影する

追加したアバターは撮影時に登場することが可能です。グループのジェスチャーを選んで撮影してみましょう。