LINE(ライン)の使い方 » 通話 » LINE Outの使い方

LINE Outの使い方

LINEの有料通話であるLINE OutとLINE Outが無料で使えるLINE Out Freeの使い方について解説しています。

LINE Outとは?

LINEを使っている人でもLINE Outの存在を知らない人は多いのではないでしょうか?LINEの通話=無料というイメージが多いかと思いますし、LINEを利用していてもLINE Outを見かけることも少ないかもしれません。 LINE Outの特徴をわかりやすくLINEの無料通話と比較して説明します。

LINE Outは固定電話・携帯電話に発信できる

LINEの無料通話はLINEの友だち限定の機能です。LINEの友だち以外の人にはスマなどで電話をかけるしかありません。
LINE Outはスマホのように固定電話や携帯電話にかけることができ、通話料は携帯電話代金より安いのでスマホでかけるよりお得です。
ただし、110番や119番などの緊急通報番号やフリーダイアルなどにかけれません。
LINE 固定電話イメージ iphone版

LINE Outは電話回線とネット回線を使う

LINEの無料通話はネット回線を利用した通話方法です。通常の電話回線の通話よりも比較的品質が悪く、ネットの環境を受けます。
LINE Outは技術的なことなので詳細を省きますが、ネット回線を使いますが、途中から電話回線を使用します。電話回線は固定電話や携帯電話と同じ回線です。無料通話よりクリアな音質で安定して通話が可能です。
LINE OutでもLINE無料通話と同じくパケットの通信料がかかるので、Wi-Fiに繋がった状況での利用をおすすめします。
LINE 電話回線イメージ iphone版

LINE Outは発信のみで番号通知が完全ではない

LINE Outは発信のみで受信はできません。LINE Outにかけることはできませんので、たとえ相手がLINE Outをつかってスマホに電話をかけてきてもスマホの電話に着信がなり、LINE Outにはかかりません。
また発信する際に番号通知がうまくいかないケースが多いです。
まず最初にLINE OutでSMS認証を行わないと相手には
非通知
でかかってしまいます。またSMS認証しても非通知や通知不可能と表示されます。
LINE Outは海外の電話回線を利用して通話します。日本国内からの発信なのに
海外からの電話
という扱いになり、電気通信事業者協会が定めている「発信番号偽装表示対策ガイドライン」のルールに従い、偽装された可能性がある電話番号とされ
非通知
もしくは
通知不可能
とされてしまうのです。
現在のところドコモにかける場合は
非通知
もしくは
通知不可能
と表示されるようです。
また固定電話にかけた場合は海外経由なので先頭に
「81」
がついた番号で表示され、かけた本人と認識してもらえない可能性があります。
LINE 81番号が通知される画面 iphone版

LINE Outの利用は有料

LINE Outを使うには有料です。LINEの無料通話は電話回線を使わずに通話するので無料で利用できますが、LINE Outは電話回線をつかいます。電話回線を使うということはスマホの通話と状況はかわりませので、当然有料ということになります。
その代わりに安定したい回線の確保と音質が提供されることになります。また有料のLINE Outを制限付きですが無料で使えるLINE Out Freeもあります。
LINE LINE Out有料プラン画面 iphone版


LNE Outのプランと料金

LINE Outは使う分だけをチャージしておく「コールクレジット」と決められた期間内で利用する「30日プラン」の2種類があり、どちらも事前にクレジットで購入する必要があります。

コールクレジット

コールクレジットは利用分をチャージして使うプランで、プリペイド携帯をイメージして頂ければわかりやすいかと思います。使用期間はありませんので、期間を気にせず利用できます。
購入できる箇所はLINEアプリとLINEストアでそれぞれ購入できるクレジットが異なります。
LINE ストアで購入
LINEストアでは120~6000までさまざまなプランでクレジットの購入が可能です。

LINE LINE Outコールクレジット ラインストアプラン iphone版
現在のプラン 金額
120コールクレジット
120円
360コールクレジット
370円
600コールクレジット
610円
1200コールクレジット
1220円
3600コールクレジット
3680円
6000コールクレジット
6100円

LINE アプリで購入
LINEアプリでは240クレジットの購入のみで料金は250円になります。

LINE アプリコールクレジット購入プラン iphone版

30日プラン

30日プランは購入から30日間、購入した時間分利用できるプランです。 固定電話や携帯電話など通話先が指定でき、通話時間が長いプランほどお得になっています。 また期間が設定されている分、1分あたりの金額がとコールクレジットよりもお得です。注意する点としては30日間で使いきれなかった時間は繰り越しできませんのでご注意ください。

LINE LINE Outコールクレジット ラインストア30日間プラン iphone版
現在のプラン 金額
固定電話のみ60分
120円
固定電話と携帯電話60分
390円
固定電話と携帯電話120分
720円

Androidのみ
Androidを利用している方は手持ちのLINEコインをLINE Outに利用することができます。
1LINEコイン = 2コールクレジット
で利用可能です。
ただし、iPhoneではコールクレジットが無期限でしたが、Androidでは
180日間の期間が設定
されていますのでご注意ください。

LINE LINE outチャージ画面 Android版

LINEOutの通話料金

それぞれのプラン毎に通話料金(※日本への通話料金の場合)が異なります。
コールクレジットは携帯電話への通話で14円/分、固定電話への通話で3円/分です。
30日プランは携帯電話への通話で6.5円/分、固定電話への通話で2円/分です。

携帯電話への通話料金 固定への通話料金
コールクレジット
14円/分(14クレジット) 3円/分(3クレジット)
30日プラン60分(固定電話)
2円/分
30日プラン60分(固定電話/携帯電話)
6.5円/分 6.5円/分
30日プラン120分(固定電話/携帯電話)
6円/分 6円/分



LINE Outの決済方法

LINE Outを利用するにはコールクレジット、30日プランどちらも事前に購入する必要があります。

LINEアプリでコールクレジットを購入する

iLINEアプリでは240コールクレジットの購入プランのみです。
Androidは30日間プランを購入すると表示されていても、実際の購入はLINEストアで購入することになります。
設定ページへ移動する
ホームタブ
を押して、ページ上部の
(ギアマーク)
押して
設定ページ
へ移動してください。
移動方法がわからない場合はページ遷移の方法を参照してください。
設定ページからLINE Outを選択する
設定ページの
LINE Out
を押してください。LINE Outの設定ページへ移動します。
初めての場合はLINE Outの
利用開始
を押してください。

LINE 設定ページからLINE Outを選択 iphone版 LINE LINE Out利用開始を選択 iphone版
コールクレジットを購入する
コールクレジット購入
を選択して、
購入する
ボタンを押してください。購入決済ページへ移動します。
アプリ内の決済は240コールクレジットのみです。LINEストアを利用すれば他のプランの購入も可能です。

LINE コールクレジット購入を選択 iphone版 LINE 購入するを選択 iphone版
決済をする
各端末キャリアのの決済になります。クレジットカードやキャリア決済などを利用して決済を完了してください。

LINE App Store決済 iphone版 LINE App Store決済完了 iphone版
決済完了
コールクレジット購入完了され、起動的に有料プランにモードに変更になります。
マイクレジットに購入したクレジットが加算されています。

LINE App Store決済完了 iphone版 LINE マイクレジットに加算画面 iphone版

LINE ストアで30日プランを購入する

30日プランの購入はLINE STOREでおこないます。
LINE STORE利用はログインしない購入できません。LINEに登録したメールアドレスとパスワードが必要です(基本的には自動ログインしますが失敗した場合必要)。
LINE STOREからLINE Out購入ページへ移動する
ブラウザで
LINE STORE
にアクセスし、左のメニューから
LINE Out
を選択してください。

LINE LINE STOREにブラウザでアクセス iphone版 LINE LINE STOREからLINE Outを選択する iphone版
30日プランを選んで購入する
LINE STOREから
30日プラン
を選んで、
都度購入
自動継続
を選択してください。
自動継続とは、30日プランが切れるときに自動で30日プランを購入して継続してくれる機能です。また30日プランでは都度購入、自動継続それぞれつ通話残額は期間終了後は繰越されませんのでご注意ください。

LINE LINE STOREから30日プランを選択 iphone版 LINE LINE STOREで30日プランの都度購入、自動継続を選んで購入 iphone版
決済方法を選択
決済方法を選択を選択してください。
規約に同意して
120円を支払う
を押してください。

LINE ストア決済方法を選択 iphone版 LINE ストア120円支払い画面 iphone版
決済完了
決済
を押すと決済完了します。LINEウォレットから通知も届きます。LINE Outの30日プランの購入が完了しました。LINEアプリに反映されています。

LINE ストアクレジット決済完了画面 iphone版 LINE ストアLINE Outの30日プランの購入完了 iphone版

LINE ストアでコールクレジットを購入する

LINE STOREではLINEアプリで購入できる240クレジット以外のいろいろなクレジットが購入できます。
またLINEストアでは「オートリチャージ」の購入もできます。オートリチャージを選らべば、コールクレジット残高が50以下になったときに自動で設定金額をチャージしてくれる機能です。
LINE STORE利用はログインしない購入できません。LINEに登録したメールアドレスとパスワードが必要です(基本的には自動ログインしますが失敗した場合必要)。

LINE ストアからコールクレジットを選択 iphone版 LINE ストアコールクレジット決済画面 iphone版


LINE Outを利用する際の準備

LINE Outを実際に利用する前に必要な準備があります。LINE Outのショートカットを作成すること(ニュースタブを通話タブに変更するまたはホームにショートカットを作成)と、SMS認証をうけることです。 LINEの画面の下部に表示されている、
友だち
トーク
タイムライン
ニュース
ウォレット
のタブで
ニュース
通話
に変更することができます。 LINEOUT(有料通話)を頻繁に使う人でニュース部分を全く利用しない人にはおすすめです。
また、LINE Outのショートカットをホームに作成することによってすぐにLINE Outが利用できるようになります。またLINE Outをはじめて利用する際はSMS認証を受けないと番号通知が利用できませんので、必ず認証しましょう。

ニュースタブを通話タブに変更する

設定ページへ移動する
ホームタブ
を押して、ページ上部の
(ギアマーク)
押して
設定ページ
へ移動してください。
移動方法がわからない場合はページ遷移の方法を参照してください。
ニュースタブを通話に変更する
設定ページから
通話
を選択し、
通話/ニュースタブ表示
を押してください。
通話/ニュースタブ表示
通話
を選べばニュースタブ部分が通話に変わります。

LINE 通話設定で通話/ニュースタブ表示を選択 iphone版 LINE 通話/ニュースタブ表示で通話を選択 iphone版

通話タブ

画面下部のニュースタブ部分が通話に変わります。 LINEアプリの通話関連(無料通話やビデオ通話、LINEOUT、グループ通話など)の履歴が表示されます。 左上の
ダイヤルマーク
からは電話番号を入力して、有料通話のLINEOutの利用が可能です。
右上の
アドレス帳マーク
からはLINEの友だちはもちろんスマホのアドレス帳も参照しているのでLINEOutでの通話が利用できるようになっています。

LINE 通話タブ画面 iphone版 LINE 通話タブ連絡先画面 iphone版

LINE Outをホーム追加

LINE Outの設定画面からホーム画面に追加を選択
LINE Outの設定画面
から
LINE Outのショートカット作成
を選択してください。
確認画面が表示されますので
OK
を押してください。

LINE LINE Outの設定画面からLINE Outのショートカット作成を選択 iphone版 LINE LINE ホーム画面にショートカットを作成を選択 iphone版
ホーム画面にLINE Outのショートカットを作成する
iPhoneの
↑マーク
を選んでから
ホーム画面に追加
を選択してください。

LINE ↑マークを選択 iphone版 LINE ホーム画面に追加を選択 iphone版
ホーム画面にLINE Outのショートカット作成の完了
追加
を選択してください。ホームにLINE Outのショートカットが作成されます。

LINE ショートカットの追加を選択 iphone版 LINE ホームにLINE Outのショートカットの作成が完了 iphone版

友だちのLINEプロフィールからLINE Outで発信

友だちのLINEプロフィールからLINE Outで発信を
オン
にするとLINEの友だちのプロフィールに電話番号が表示され、そこからLINE Outで通話をかけることができます。 ただし、友だちのLINEプロフィールからLINE Outで発信を
オン
にするには
友だち自動追加もオン
にしないといけません。 友だち自動追加はスマホのアドレス帳と同期してアドレス帳に登録してある人でLINEを利用している全ての人をLINEに登録してしまいます。 友だちにはLINEの無料通話機能がありますし、不要なトラブルをさけるためにも友だちのLINEプロフィールからLINE Outで発信の利用はおすすめしません。

LINE 友だちのLINEプロフィールからLINE Outで発信を選択 iphone版 LINE 友だち自動追加の注意 iphone版


番号通知を利用するためSMS認証する

LINE Outをはじめて利用する際はSMS認証を受けないと番号通知が利用できませんので、必ず認証しましょう。SMS認証は有料プランを購入した後にできます。
LINE Outで通話したい相手にかける
LINE Outのショートカット
からLINE Outを起動し、キーパッドを使って番号を入力し、
受話アイコン
を押ししてください。

LINE LINE Outを起動 iphone版 LINE LINE Outを電話番号を入力 iphone版
SMS認証をする
LINE Out Freeへの利用をきかれますので
コールクレジットで有料通話を行う
を選択してください。
SMS認証だけなので
広告を見て無料通話
でも問題ありません。
SMS認証をしていなと番号通知利用ができないとの注意メッセージが表示されますので
認証
を押してください。

LINE コールクレジットで有料通話を行うを選択 iphone版 LINE SMS認証を選択 iphone版
SMS認証の完了
SMSで送られてくる4桁の番号を入力してSMS認証を完了させます。これでLINE Outでかけた場合はお使いのスマホの番号が通知されます。

LINE SMS認証番号入力 iphone版 LINE SMS認証完了 iphone版


LINE Outの電話のかけ方

LINE Outでの通話は通常の電話のかけ方と同じです。番号を入力して受話器マークを押してください。通話タブを使用していれば履歴からも選択できます。
LINE Outを立ち上げる
ニュースタブを通話タブに変更している場合は、左上のダイヤルマークから番号が押せます。また履歴からも選択することができます。
ホームにショートカットを作成している場合は、ショートカットを押せばLINE Outが立ち上がり番号が入力できます。

LINE 通話タブからLINEOut立ち上げ iphone版 LINE ショートカットからLINEOut立ち上げ iphone版
電話のかけ方
通常の電話のかけ方と同じようにダイヤルキーをつかって電話番号を入力し、通話してください。

LINE LINEOutダイヤルキー入力 iphone版
LINEOutの通話画面
通話画面の操作はLINEの無料通話と一緒ですが、画面にはそれぞれのプランの残量が表示されますので、どのくらい通話が可能なのかわかるようになっています。

LINE LINEOut通話画面コールクレジット iphone版 LINE LINEOut通話画面30日プラン iphone版

使用履歴

どのくらいLINE Outを利用したのかはLINE Out設定ページで確認できます。またすべての履歴は
使用履歴
で確認可能です。
残高を確認
キーパッドの
(設定)
を押せば、LINE Out設定ページに移動可能です。
LINE Out設定ページにコールクレジットや30日プランのそれぞれの残量が表示されます。

LINE LINE Outの設定ショートカット iphone版 LINE 残高確認 iphone版
使用履歴
使用履歴
を選択すれば30日プラン以外にもコールクレジットやLINE Out Freeの履歴が確認できます。

LINE 使用履歴を選択 iphone版 LINE LINE Outの使用履歴 iphone版


LINE Outでお店への電話が無料で利用できる

LINE Outでのおすすめ機能の一つが、全国の飲食店や美容室、公共施設や、娯楽施設への通話が無料(1回につき10分まで)で利用できます。10分以内の制限がありますが、予約、問合せなどでそこまで長時間話すことはあまりありません。
ただし、全国どの店舗で無料でかけれるわけではないです。電話番号を入力して
無料通話/LINE@加盟店
と表示があるお店だけが対応です。ただし全国で100万店舗以上が対応なので、かなりの確率で利用できるかと思います。

電話番号を入力してかける

店舗の電話番号を入力して、
無料通話/お店
と表示される場合は無料でかけれます。表示されない店舗は有料です。

LINE 無料通話/LINE@加盟店番号 iphone版

検索から店舗へかける

友だちリストやトークリストの上部ある検索欄にキーワードをいれることにより、店舗を検索することができます。
探したい店舗名やキーワードを入力する
キーワード店舗名を入力します。検索結果から
店舗
を選択します。

LINE キーワード入力して店舗一覧 iphone版
店舗へかける
店舗の詳細ページから
受話器ボタン
を押して
LINE Out(無料)
と表示される場合は無料でかけれます。

LINE LINE 店舗詳細 iphone版 LINE LINE Outの選択 iphone版


LINE Out Freeとは?

LINE Outが無料で利用できるのがLINE Out Freeです。15秒の広告動画を視聴することにより、携帯電話へは2分、固定電話へは3分、1日5回まで無料で通話が可能です。
広告視聴が面倒だったり、回数や時間の制限がありますが、無料で利用できるのは魅力です。
※LINE Out FreeもSMS認証が必要となります。詳細はLINE Outの番号通知を利用するためSMS認証するをご確認ください。

LINE Out Freeの使い方

LINE Outを立ち上げLINE Out Freeに変更する
画面上部の
LINE Out
を押して
LINE Out Free
を選択してください。

LINE LINE Out立ち上げ画面 iphone版 LINE LINE Out Freeに設定変更 iphone版

履歴から移動

通話タブの履歴から
LINE Out Free
を選択することでLINE Out Freeで通話可能です。

LINE LINE Out履歴からLINE Out Freeに移動 iphone版
通話をかける
電話番号を入力して
受話器ボタン
を押してください。通話を発信する画面になります。

LINE LINE Out Free通話をかける iphone版 LINE LINE Out Freeの発信中 iphone版
通話する
その後自動的に15秒動画が流れますので視聴します。動画終了後に通話画面になり発信されます。
相手が応答すると無料通話が開始されます。終了する
20秒前
に音で合図してくれます。制限時間が過ぎると自動的に通話が切れます。

LINE LINE Out Freeの動画視聴 iphone版 LINE LINE Out Freeの通話画面 iphone版