スポンサーリンク
LINE(ライン)の使い方 » カスタム » 通知設定 - メッセージ

通知設定 - メッセージ

LINEには、友だちからトークルームに投稿があった際などに、アプリを起動していなくても通知してくれる機能があります。これを有効にしておけば、友だちの発言を見逃したりすることなく、すぐに返信ができるので、たいへん便利です。 その一方で、状況によってはいちいち通知されると困る場合もあるでしょう。適宜、有効/無効を切り替えて活用してみてください。

通知センターの設定(iPhone)

iPhoneで通知機能を利用するには、スマホの設定でLINEからの通知が許可されている必要があります。「通知センター」にアクセスしてLINEに関する通知設定を確認してみましょう。

通知センターへ移動する

「設定」アプリを起動して「通知センター」を押します。

通知センターを押す画像

「LINE」を選択する

設定対象のアプリとして「LINE」を選んで押します。

「LINE」を選ぶ画像

LINEの通知設定を確認する

ここではLINEに関する通知設定ができます。

LINEの通知設定画像

「通知のスタイル」では、通知に使われるポップアップの形式を「バナー」または「ダイアログ」から選ぶことができます。

バナーとダイヤログのサンプル画像

バナーは画面上部に表示され、一定時間が経過すると自動的に消えます。ダイアログは画面中央に大きく表示され、「閉じる」ボタンを押すなどの手動操作で消えます。

通知設定の設定画像

「Appアイコンバッジ表示」「サウンド」「通知センターに表示」「ロック画面に表示」が有効になっていることを確認してください。このうち「ロック画面に表示」は、iPhoneがロック状態になっているときでも通知をおこなう設定です。


スポンサーリンク

LINE内の通知設定

スマホでの通知設定が確認できたら、LINE内の通知設定もチェックしておきましょう。

設定「通知」(通知設定)へ移動する

「その他」画面から「設定」の「通知」(Androidは「通知設定」)へ移動してください。

iPhoneの場合

iPhone版「通知」(通知設定)へ移動する画像

Androidの場合

Android版「通知」(通知設定)へ移動する画像

通知全体を設定する

「通知」(Androidは「通知設定」)を有効にしてください。これが有効だと、LINEを起動していなくても、新着メッセージなどをポップアップで知らせてくれます。無効にすると一切の通知がされなくなります。

「通知」(Androidは「通知設定」)を有効にする画像

メッセージ内容表示を設定する

メッセージ内容表示設定画像

「メッセージ内容表示」(Androidは「メッセージ通知の内容表示」)を有効にすると、投稿した友だちの名前とメッセージの内容がポップアップ内に表示されます。無効にすると、「新着メッセージがあります。」とだけ表示されます。
「通知」メッセージのサンプル画像

通知ポップアップを設定する(Android)

Androidは通知センターでの設定ができない代わりに、LINE内でポップアップのカスタマイズができます。

「通知」(Androidは「通知設定」)を有効にする画像

「画面ON時」と「画面OFF時」それぞれについて、通知に使われるポップアップの形式を設定できます。OFF時は画面がスリープ状態になっているときの設定です。 ポップアップの形式を「フル」「シンプル」「OFF」から選ぶことができます。 OFFにすると、その画面状態のときに通知がされなくなります。

「フル」「シンプル」の通知サンプル画像

フルはポップアップを大きく表示し、「閉じる」ボタンを押すなどの手動操作で消えます。シンプルは小さなポップアップを表示し、一定時間が経過すると自動的に消えます。