LINE(ライン)の使い方 » グループ » LINE リプライのやり方

LINE リプライのやり方

LINEのグループトークで便利なリプライ機能のやり方について解説しています。



リプライとは?

LINEのリプライ機能はトークルーム内のやりとりした
メッセージを引用して返信できる
機能です。
グループトークなどではたくさんの人がメッセージのやりとりするので、いざメッセージを送る時には、話題が変わってしまったり、メッセージが流れてしまったりします。そんな時はリプライ機能でメッセージを引用して返信すれば、何に対してのコメントなのか分かるので、メッセージのタイミングが送れも内容が伝わりやすいです。
リプライできるものはメッセージ以外にも
写真や動画、スタンプや絵文字
でも可能です。

LINE トークルームリプライ返信完了 iphone版

リプライとメンションの違い

リプライとメンションは似たような機能ですが、1点大きな違いがあります。
相手を特定することは共通していますが、リプライはどのメッセージが特定します。メンションはメッセージを特定(引用)しません。ですので、リプライは
メッセージの指定
メンションは
相手の指定
と考えると覚えやすいかもしれません。
リプライ機能を利用するときは、メッセージに対して特定の話題や質問などがある場合に利用した方が良いでしょう。

LINE トークルームリプライの例 iphone版


リプライのやり方

リプライ機能はグループトークはもちろん1対1トークでも利用できます。過去の発言をリプライする時などは1対1トークでも利用されるケースが多いかと思います。
トークルームからリプライを選択する
リプライしたい(引用したい)メッセージの上で
長押し
して表示されるメッセージから
リプライ
を選択してください。

LINE リプライしたいメッセージを長押し iphone版 LINE 表示されるメニューからリプライを選択 iphone版
メッセージを入れて投稿する
メッセージを入力
して
投稿
してください。メッセージの上部にリプライしたコメントが表示されます。
またリプライされたコメントを押すと元のメッセージの場所まで移動します。

LINE リプライコメント入力 iphone版 LINE リプライ投稿完了 iphone版

スワイプでリプライする

メッセージを長押ししなくても、
メッセージを左にスワイプ
するだけでリプライができます。ただし
古いAndroid端末
は利用できません。

LINE トークルームリプライをスワイプでする iphone版

画像をリプライする

リプライする
リプライしたい画像上で
長押し
して表示されるメッセージから
リプライ
を選択してください。

LINE リプライしたい画像長押しする iphone版 LINE 画像長押し後表示されるメニューからリプライを選択 iphone版
メッセージを入れて投稿する
メッセージを入力
して
投稿
してください。画像が引用され画像の下に入力したメッセージが表示されます。

LINE 画像のリプライコメント入力 iphone版 LINE 画像のリプライ投稿完了 iphone版

スタンプをリプライする

リプライする
リプライしたいスタンプ上で
長押し
して表示されるメッセージから
リプライ
を選択してください。

LINE リプライしたいスタンプを長押しする iphone版 LINE スタンプ長押し後表示されるメニューからリプライを選択 iphone版
メッセージを入れて投稿する
メッセージを入力
して
投稿
してください。スタンプが引用されスタンプの下に入力したメッセージが表示されます。

LINE スタンプのリプライコメント入力 iphone版 LINE スタンプのリプライ投稿完了 iphone版


リプライを取り消す

リプライするメッセージを間違って選んでしまった場合は、
マーク
を押せばリプライが取り消すことが可能です。
送信後の取り消しは通常のメッセージの取り消し方法と同じです。詳しいメッセージの取り消しはメッセージの取り消しをご確認ください。

LINE リプライの取り消し iphone版