LINE(ライン)の使い方 » トーク » LINEで既読つけずに読む方法

LINEで既読つけずに読む方法

LINEのトークルームで送信したメッセージは、相手に見てもらえると「既読」の文字がつきます。
相手に読んでもらえたかどうかがわかる便利な機能ですが、既読になっているにも関わらず、なかなか返事がないと、いろいろと気をもんでしまうものです。
すぐには返事を出せない状況のときなど、自分が相手のメッセージを読んだことを知られたくないケースもあるでしょう。
そうして余計な心配をかけないために「既読」をつけたくないというユーザーはとても多いのですが、残念ながら現時点のLINEではユーザーが既読表示を自由に制御することはできません。
しかし、「既読」をつけないでメッセージを確認する方法がないわけではありません。既読がつかないようにしてメッセージを読む方法を解説します。

トークリストから既読をつけずに読む

トークリストには常に最新のメッセージが1件表示されます。既読はトークルームを開いてはじめて既読がつきますので、
トークリストの段階では既読はつきません。
短いメッセージなどはこの段階で確認することができます。

良い点 悪い点
・特別な方法やテクニック無しで出来る
・通知機能をオフにしていても読める
・メッセージが長い場合は全て読めずに省略される
・スタンプや写真は読めない(トークルームで読める)
・各トークルーム最新1件しか読めない

トークリストから確認

テキストの場合
短いメッセージの場合はトークルームまでいかずにメッセージが確認できますが、長いメッセージの場合は「…」となりメッセージが省略されてしまうため、全文を確認することはできません。

LINE トークリスト既読つけずに確認 iphone版 LINE トークリスト既読つけずに確認文字数が多い iphone版
写真・スタンプの場合
写真やスタンプの場合は届いたメッセージのみで内容はわかりません。またトークリストではトークルーム毎に最新の1件のみ確認できますので、「メッセージ」「スタンプ」と送られた場合はメッセージの確認はトークリストではできません。

LINE トークリスト既読つけずに写真 iphone版 LINE トークリスト既読つけずにスタンプ iphone版


トークリストを長押しして既読をつけずに読む(ぶおん)

3Dタッチ機能の「Peek(ピーク)」をつかって既読つけずにメッセージが確認できます。先日テレビで藤田ニコルさんが「ぶおん」と呼んでいることで話題になりました。
さきほどのトークリストの未読メッセージがあるトークルームを
長押し
することで、トークルームをのぞき見することが可能なりますので、トークリストで途切れていた長いメッセージや写真、スタンプでも既読をつけずに読むことができます。
ただしトークルームを見ることはできますが、スクロールはできませんのでメッセージが多い場合は全てを確認することはできません。
この方法が使えるのは、iPhone 6s/6s Plus以降の3DTouch対応モデルだけ使える方法です。

良い点 悪い点
・トークルームがのぞける
・3Dタッチ対応機種やOSにしていないと利用できない
・トークルームは閲覧できるがスクロールできないので画面内のメッセージしか確認できない

長押ししてトークリストから確認

未読のトークルームの上で
画面を長押し
とトークルームがのぞけます。スタンプや写真はテキスト表示でしたが、トークルームをのぞいたら実際の画像が表示されます。
画面はスクロールできませんので過去のメッセージは見れません。

LINE トークリスト3Dタッチをするiphone版 LINE トークルーム3Dタッチでのぞいている画面 iphone版

トークリストの未確認が複数の場合

3Dタッチをつかった確認は、未読件数が複数ある場合でも確認できますが、スクロールできませんので文章が長かったり、スタンプ等がある場合は全て確認することができない場合があります。

LINE トークリスト3Dタッチをするiphone版 LINE トークルーム3Dタッチでのぞいている画面 iphone版


通知機能から既読をつけずに読む

iPhoneのロック画面や通知センターからLINEの新着メッセージに既読をつけずに読むことができます。写真やスタンプなども表示されます。
通知機能から既読をつけずに確認するやり方はトークリストの確認方法とあまり変わらないと感じているかもしれません。
しかし通知機能には
通知メッセージを拡大表示させる機能
がありますので、写真やスタンプはもちろん、
ある程度長いメッセージも既読をつけずに確認することができる
ので、大変おすすめの方法です。
iPhoneで通知機能を利用するには、スマホの設定でLINEからの通知が許可されている必要があります。「通知」にアクセスしてLINEに関する通知設定を確認してみましょう。

良い点 悪い点
・設定するだけで簡単 ・LINEスタンプや写真なども表示される
・拡大表示である程度のメッセージは確認きできる
・通知の際に他人にみられる可能性がある
・すごい長い文章は全文みれない

通知設定をする-iPhone-

iPhoneで通知機能を利用するには、スマホの設定でLINEからの通知が許可されている必要があります。「通知」にアクセスしてLINEに関する通知設定を確認してみましょう。
iPhoneのLINEの通知設定へ移動する
iphoneの
設定
から
LINE
を選択して、LINEの設定の
通知
を押してください。

LINE iphoneの設定からLINEを選択 iphone版 LINE iphoneのLINE設定から通知を選択 iphone版
iPhoneの通知設定を行う
通知設定で
通知を許可
オン
してください。これで通知が許可されます。
通知の項目で
ロック画面
通知センター
バナー
を全て
オン
にします。
通知設定を編集していなければ全て通知がONになっているので問題ありません。

LINE iphoneの通知設定画面 iphone版

通知設定をする-LINE-

設定ページへ移動する
ホームタブ
を押して、ページ上部の
(ギアマーク)
押して
設定ページ
へ移動してください。
移動方法がわからない場合はページ遷移の方法を参照してください。
設定ページから通知へ移動して設定する
通知を
オン
してください。
新規メッセージ
メッセージ内容表示
サムネイル表示
を全て
オン
にします。
メッセージ内容表示やサムネイル表示をすることによって、通知の際にメッセージの内容が確認でき、画像やスタンプの場合はサムネイルで確認できるようになります。

LINE 通知設定画面 iphone版

通知から確認

通知の際にメッセージが確認できますので、相手に既読がつくことはありません。スタンプや写真の場合はサムネイルで表示されます。メッセージが長すぎると省略して表示されるため、全文読めません。
また、タイミングが悪いと他人に内容を見られる可能性があります。
通知を押すとLINEアプリが起動してトークルームに移動して既読がついてしまうので注意してください。

LINE 既読をつけずにロック画面通知確認 iphone版 LINE 既読をつけずにバナー画面通知確認 iphone版

通知をさらに拡大表示させる

通知機能のデメリットはメッセージが長いと全文読めない点でした。
しかし、通知機能は
拡大表示
という機能があるので、
多くのメッセージ内容をが表示する
ことができます。
プッシュ通知内容を左にスワイプして表示を選択
通知がきたら通知メッセージ上で
左にスワイプ
してください。
表示されるメニューから
表示
を選択してください。また左にスワイプしなくて
長押し
することで表示を選択することができます。

LINE 通知メッセージ左にスワイプ iphone版 LINE 通知メッセージ表示を選択 iphone版
通知メッセージが拡大表示される
通知メッセージが拡大表示されますので、ある程度長い文章なら既読をつけずに確認することができます。スタンプ、写真も拡大表示されます。

LINE 拡大表示された通知メッセージ iphone版

複数未読の場合

複数未読がある場合は一つずつ確認することになります。
確認したいメッセージを
左にスワイプ
して表示されるメニューから
表示
を選択してください。

LINE 通知複数の場合に見たいメッセージ左にスワイプ iphone版 LINE 通知複数の場合のメニューで表示を選択 iphone版
通知メッセージが拡大表示される
通知メッセージが拡大表示されます。

LINE 拡大表示された通知スタンプ iphone版


機内モードをつかって既読をつけずに読む

端末を「機内モード」にして一時的に通信を遮断することで、トークルームに入室しても既読がつかなくなります。 しかし、機内モードを解除し、通信が再開されると、トークルームで見たメッセージに既読がついてしまいます。 機内モードのままLINEアプリを終了した場合でも、のちに機内モードを解除した状態でLINEを起動すると、既読がつきます。
既読がつかない状態のままにするには機内モードのまま
の必要があります。 機内モードで読むのは、あくまでも、既読がつくのを一時的に遅らせるだけの手段だと考えたほうがよいでしょう。

良い点 悪い点
・通常通りトークルームが確認できる
・機内モードを解除した段階で既読がつく
・機内モードの解除を忘れてしまう

機内モードに設定する

画面下部からスワイプして
コントロールセンター
を表示します。
飛行機マークを押して
ください(オレンジ色にする)。機内モードになりました。
LINEのトークルームでメッセージを確認してください。機内モードをオフにするすると既読がつきますので注意してください。

LINE 拡大表示された通知メッセージ iphone版 LINE 拡大表示された通知スタンプ iphone版


Androidで既読をつけずに読む方法

Androidで既読をつけずに読む方法はトークリストでの確認や通知機能(ただし拡大表示はできない)での確認しかありません。
どちらも少ししかメッセージを確認できませんので、きちんと確認するには機内モードをご利用ください。

通知設定をする-Android-

Androidで通知機能を利用するには、スマホの設定でLINEからの通知が許可されている必要があります。「通知」にアクセスしてLINEに関する通知設定を確認してみましょう。
AndroidのLINEの通知設定へ移動する
Androidの
設定
から
通知
を選択して、通知の設定から
LINE
を押してください。

LINE androidの設定から通知を選択 android版 LINE androidの通知設定からLINEを選択 android版
メッセージ通知を有効にする
LINEの設定で
メッセージ通知
有効
してください。これで通知が許可されます。
通知設定を編集していなければ全て通知がONになっているので問題ありません。

LINE androidの通知設定画面でメッセージ通知を有効 android版

通知設定をする-LINE-

設定ページへ移動する
ホームタブ
を押して、ページ上部の
(ギアマーク)
押して
設定ページ
へ移動してください。
移動方法がわからない場合はページ遷移の方法を参照してください。
設定ページから通知へ移動して設定する
通知を
オン
してください。
メッセージ通知の内容表示
・を
オン
にします。
メッセージ通知の内容表示をすることによって、通知の際にメッセージの内容が確認でき、画像やスタンプの場合はサムネイルで確認できるようになります。

LINE 通知設定画面 android版

通知から確認

通知の際にメッセージが確認できますので、相手に既読がつくことはありません。スタンプや写真の場合はサムネイルで表示されます。
iPhoneと違い、メッセージ通知は最新の1件、最大2アカウントまでしか表示されませんのでご注意ください。

LINE ロック画面通知確認 android版 LINE ロック画面に複数通知確認 android版


PC版LINEで既読をつけずに読む

PC版LINEでは、トークルームのウィンドウが非アクティブなとき(ウィンドウが最前面でないとき、または他のウィンドウを操作してアクティブでなくなっているとき)は、受信したメッセージに既読がつきません。 トークルームのウィンドウがアクティブ状態に変わると、たちまち既読がつきます。トークルームのウィンドウを閉じようとすれば、必ずアクティブになるので、既読がつくことになります。

良い点 悪い点
・通常通りトークルームが確認できる
・アクティブ状態に変わると既読がつく
・ウィンドウを閉じようとすれば、必ずアクティブになるので、既読がつく

LINE PC版LINEで既読をつけずに読む画面 PC版